« HT-01Aにソフト追加 | トップページ | 久々にHT-01Aをイジる »

HT-01Aのsipをいじる

久しぶりにHT-01Aと格闘しておりました。
最近、10キー入力で文字を入力することに疲れて(慣れ?)きたので気分を変えるためにフリック入力ができるgesture10keyを導入してみようと検索(今更って感じですけど・・・。)
いいのが結構あるんですね。種類も豊富でどれもこれも使いやすくフリック初心者の私でも使えます。
でも、結局はフリックよりもキーボード入力のemonsipを使うことにしました。
しかも、ちょっとフリック入ってて作り込んだ感があってすばらしいemonsipソフトを見つけたので導入。もちろんtouchkeysipも導入。(セットじゃないと使えないので。)
touchkeysipのフォルダの中にemonsipの.bmp .txtのファイルを入れるだけ。次は、入力パネルの設定にemonsip.txtのファイルパスをコピーすれば使えるようになります。


押し間違いはありますが、10キー入力よりは早く打てるかも。
慣れるまで使い込んで楽しみます。

次に考えたのがスライドキーボードを使用時には違うsipにならないかなと・・・。
ChangeSIP
SIPChange
導入したもののどちらもうまく起動せず(設定しきれなかったのか?)断念。
PQzII
こちらは皆さんが導入して実績があるし縦、横のsip切り替えもあります。
実際、いい感じです。
でも、今までと違って候補変換は←→で決定は↓みたいな感じですし1回バグった?まぁ、細かい設定は必要性がなかったので見送り。
ChgSIP
最終的にこれに決まりました。
駐在しないし、単純にsipの切り替えを行うように設定出来るソフトです。でも一番望んでたソフトなのかも。


縦画面入力時はemonsip
横画面入力時はひらがな/カタカナ
に設定。今までと同じように候補変換も使えるし最高です。

ついでにたまに使うんですがMobileNetPrintForWMも導入。


自分でファイルを作成してセブンイレブンのコピー機で出力。
いままでネットから行っていたものがソフト化。

以上が長い時間かけて格闘した結果です。
久しぶりに疲れました。
でも、これでHT-01Aも一時はいじらなくてもいいでしょう!

|

« HT-01Aにソフト追加 | トップページ | 久々にHT-01Aをイジる »

HT-01A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HT-01Aのsipをいじる:

« HT-01Aにソフト追加 | トップページ | 久々にHT-01Aをイジる »